Archive for the hitorigoto Category

ブログを

Posted in hitorigoto on 2016/02/28 by きょうこ(仮)

書きたくてしょうがないと思いながらいつも時間が経ってしまう。

downyを見に生まれて初めて自分の意思で海外に行ったこととか、
DIR武道館を見て結局泣いたけどなんだかぼんやりした気持ちだったこととか、
リキッド運良く行けて最高だったこととか
見た映画のいろいろとか。

ついったーの短文ではなく、ちゃんと言葉にしたいよー
いっぱいいっぱいで、なかなかしんどい日々だす。

広告

特別

Posted in dairy, hitorigoto on 2014/08/24 by きょうこ(仮)

わたしは誰かの特別ではない。
もちろん、彼にとっても。

わたしが享受する全てのことはわたしだけのものだけど、
それらはわたしが特別に享受しているものではない。
全部分かっているのだ。

話したことも、一緒に歩いたことも、全部全部気のせい。
はやく忘れなくちゃ。
はやく慣れなくちゃ。
出来ないんだけど。すくなくともここ2年くらいは。

この苦しさは、どうしようもなさは、先生に相談しようね。
ただどうしようもなく好きなことだけが変わらない。
手放せない、なかったことにしたくない、今のままでも無くなっても、死ぬほど苦しいことに変わりはないのにね。

いつかは慣れ忘れる日
貴方に幸せを

君が好きだから

Posted in dairy, hitorigoto, music on 2014/04/08 by きょうこ(仮)

人との距離が近づきすぎるとなんか苦しくなっちゃうなー。
自分で言うのもアレだけど、私ってばお人好しなんじゃないのか、とか思ったのでした

なんか最寄りのスーパーでこの前、超懐かしのyou are the oneが流れておりまして。
うわー大好き!当時めっちゃ聴いてた歌ってた!!とか思って
帰って即youtubeで聴いた訳ですが。
こんなにピナツボ火山な歌詞だったなんて忘れてて、まじで死ぬかと思いました。

君が好きだった やっぱり好きだった
時にはわがまだったり道を外して怖いけど 結局すごく優しくて

 

何年も君を見てきた どれほどの奇跡を見てきた

 

時にはめちゃくちゃだったりで投げ出したいけど 結局憎めない存在

 

時には満たされず叫んだこともあったね でも結局夢を追いかけてる

 

君が好きだった やっぱり好きだった
時にはわがままだったり道を外して怖いけど 結局すごく優しくて

 

なにこれ私の曲?っていうね…
時にはわがままだったり〜のところ、1回目は浜ちゃんなんだけどそれが既にやばく。
後半の安室ちゃんからの朋ちゃんからのケイコに至ってはもう爆泣きでありまして。。。。
なんなんだろ、TKは未来の私を予言してこの曲を作ったんじゃないのかなっていう。。w
どれほどの奇跡を見てきたの下りもヤバい。とにかくヤバい。
めちゃくちゃだったりで投げ出したいけど、好きだから、根本はすごく優しいから、
何年も見てきたから、好きで好きでどうしようもないから、投げ出せないんだよーーーー
私以外の人もこんなことを思うのかもしれないって思えたから、本当にTKには感謝ですw

今日は病院。なんと信頼出来ると思えた先生が4月で異動になってしまったのだけど。
新しい先生は前の先生よりもちょっと信用できないなって感じ。でも話しやすくはある。
話した時間もあまり長くなかったけど、色々ハッとしたのでメモ。

・不安にすごく弱い。もう次がないとすぐ思ってしまう。
メールが返ってこなかったりすると終わりだと思ってしまう。

・0か10しかない。白黒はっきりしたがる。グレーが少ない。

・好きな人をたくさん作ったり、好きじゃない人とデートしてみたりする。
言われたりされたりして嫌だったことを覚えておく。
それを自分が好きな人に対してしていないかチェックする。大抵してる。

・好きな人といると緊張する。だから好きじゃない人と練習する。
練習しないとうまくならない。

前の先生は、目的が人に置かれている限りうまくいかないって言ってて、
それは本当にそうだと思う。
でも練習するっていうのはそれとはまた違うよねー、有効だろうなー
そうすることで恋愛力ってすごくあがるんだよ、相手を不安にさせるくらいにならないとね、って
なんか割と激しいこと言う人だなーと思いつつ、覚えておいてねって言われたので書いておく。

最近また仕事で色々言われるとグラグラになってしまって隠れて泣いたりしてるんだなー
ストレスが溜まってるんだろうねーとも言われたり。
薬がないとまだなんか不安になってしまうのだけど、脱却したいなあ。

そんな感じ。

とにかくyou are the oneだけ聞いている日々です。

はるやなー

Posted in hitorigoto, music on 2014/03/28 by きょうこ(仮)

去年は鬱だったからなんとなく思い出してつらくなる。 今は絶望にも慣れて、ぼーっとしてる。 だいたいいつも、別れ際に抱きしめてくれるけど、 そんなことも意味がないのかと思うとびっくりしちゃうね。 ザゼン椅子を見に行ってからというもの、ザゼン再熱してやばい。 DIRとdownyとザゼンで今月はまじ忙しかったわ。 すごいライブいっぱい観れて幸せだった。

Posted in dairy, hitorigoto on 2014/03/02 by きょうこ(仮)

去年も3月は先方が忙しくてなかなか会えなくてモヤモヤしていたのだった。
今年は去年にまして忙しそうだし、それ以外のことでモヤモヤが酷い。
次がないっていつも思ってしまうけど、もう本当にこれ以上がないような気がする。
例えばもう二度と会えなくなったとして
、それが確定的になった時って
私は一体どんな状態になるのかな?想像がつかないな。
それはつまり、やっぱり心の何処かでまだ終わらないって期待してるからなのかな。多分そうだな。
どうしてもどうしても、また会いたいし話したいし触れたいって思って
酷い時は泣いて、あ、これはシロップですね_(:3 」∠)_
これからも多分、遠くに感じることばかりが起きて、それはきっと良いことなのだと思うけど
それをわたしが受け入れられるのかが謎です。
わたしはこれまであった時間をなかったことにできない。
どんなにつらくても、切り捨てることができない。
何も生まれないとわかっていても、まだこだわりたいのだ。
意地なのかもしれないけど、よくわからないよー

泣いてばかりの地獄のような2月を終えて、週末は誘いを全部断って家族と居た。
生まれ変わることなんてできないだろうけど、でも引きずりたくない。
春は毎年苦しくて苦手なんだけど、乗り越えられるかなー

火曜日はもー様だし、週末はDIRだし、今月はザゼン椅子もdownyもある。
楽しみなことはいっぱいあるからね。

だけどやっぱり会いたいよ。
もう会えないなんて無理だ。
会えますように。

八方塞がり

Posted in hitorigoto on 2014/01/05 by きょうこ(仮)

近しい人に対しての、惨めさと劣等感と不信感が止まらない。
どうしたらいいかわからないです。

明日、会えますように(¦3ꇤ[▓▓]

何度死んでも叫び向かう?

Posted in hitorigoto on 2013/11/25 by きょうこ(仮)

何度会っても話しても、触れても抱きしめても、
埋まらない溝や縮まない距離はあるんだ
知ってるのになー

なんでこんなに絶望させて、それでも手を差しのばすんだろう
わたしが諦めるの待ってるのかな
それとも人員が減るのが嫌なのか
あーあ。

どれだけ傷付いても差し伸べられた手を必死に掴んでしまう。
この手に触れたかったって思ってしまう。

ただの病気だ。
残念だね。

生まれ変わりたい。