特別

わたしは誰かの特別ではない。
もちろん、彼にとっても。

わたしが享受する全てのことはわたしだけのものだけど、
それらはわたしが特別に享受しているものではない。
全部分かっているのだ。

話したことも、一緒に歩いたことも、全部全部気のせい。
はやく忘れなくちゃ。
はやく慣れなくちゃ。
出来ないんだけど。すくなくともここ2年くらいは。

この苦しさは、どうしようもなさは、先生に相談しようね。
ただどうしようもなく好きなことだけが変わらない。
手放せない、なかったことにしたくない、今のままでも無くなっても、死ぬほど苦しいことに変わりはないのにね。

いつかは慣れ忘れる日
貴方に幸せを

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。