星が君を欺く。

全部をなかったことにしてゴミにして捨てるには、
あまりにも鮮明で、一つ残らず覚えてて、どうしようもなく苦しいわ。

信用しないでって言われても、わたしは勝手に大好きだから、
たとえ一方的にでも伝え続けることができたらよかったんじゃないっけ。
大嘘だよねー。
一人占めしたくて、わたしだけに心を開いてほしくてしょうがないじゃん。
強欲おばさん。
GREED!

だってずっとずっと好きだったんだもん。
ぐちゃぐちゃで苦しくて、どしたらいいかわかんないよー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。