今年も

会えない彼女の誕生日がきた。

今思うことは全て無意味で、彼女が生きてるときに、目の前に居るときに、話をしているときに、電話やメールをしているときに、出来たこと、伝えられた事だけが意味のあることだったんだと思うよ。

だから私はやっぱり阿呆だ。

やっと、彼に彼女の写真集を渡した。
大切に持って帰ってくれたはずだからそれだけが救いだわ。
彼女のことをこっち側につなぎ止めておきたくて、私は彼に執着していたのかもしれないな。
阿呆。

今ごめんって思っても、あの時ああしてたらと思っても、全部意味が無いので。
私は今ある生活を、家族を、友人を、関わる人を、好きな人たちを、私のやり方で頑張って大切にする。すぐ忘れちゃって、出来なくなっちゃうんだけどね。
私がもうちょい大人だったらって思うよ。もしくはもっと純粋だったらって。
本当に、これは毎年言ってるかもしれないけど、何も変えられなかったとしても、もっと出来た事があったはずなんだ。
それだけは本当にごめん。

この意味の分からない懺悔に似た気持ちを、毎年今日と一ヶ月後に思います。
あなたを忘れない事が今の私に出来る事だと思ってます。

お誕生日おめでとう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。