UROBOROS -with the proof in the name of living…-

2010/01/09

SE.SA BIR
01.VINUSHKA
02.凱歌、沈黙が眠る頃
03.RED SOIL
04.STUCK MAN
05.GRIEF
06.慟哭と去りぬ
07.Merciless Cult
08.凌辱の雨
09.蜷局
10.GLASS SKIN
11.我、闇とて…
12.dead tree
13.Hydra -666-
14.BUGABOO
15.冷血なりせば
16.DOZING GREEN

en-1.INCONVENIENT IDEAL
en-2.CONCEIVED SORROW

en-3.残
en-4.激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇
en-5.THE ⅢD EMPIRE
en-6.羅刹国
en-7.CLEVER SLEAZOID

2010/01/10

01.我、闇とて…
02.Deity
03.OBSCURE
04.RED SOIL
05.STUCK MAN
06.慟哭と去りぬ
07.蝕紅
08.蜷局
09.GLASS SKIN
10.THE PLEDGE
11.DOZING GREEN
12.dead tree
13.BUGABOO
14.冷血なりせば
15.凱歌、沈黙が眠る頃

en-1.Hydra -666-
en-2.AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS
en-3.朔 -saku-
en-4.残
en-5.激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇

en-6.THE FINAL
en-7.INCONVENIENT IDEAL
en-8.VINUSHKA
SE.SA BIR

初日。
アリーナEブロック(センター後方ブロック)の2列目げっとー。
アリーナは私が見た限りどこもガラガラで、まあ快適でした。
ステージ正面で、終始5人がクリアビューだったので演出も堪能出来て良かった。

ステージには幕が下りていて、SA BIR→VINUSHKAで城ホール的始まりかた。
SA BIRの間幕に映し出されてる映像がなんかかっこよすぎたわ。
これも城ホールと同じく、「ここが真実だ!」で幕が落ちて。
ステージの後ろも囲むようにスクリーンがあって、外国の遺跡みたいな感じな背景が。
そのスクリーン+LEDのスクリーンでも映像が流されたりして、例によって凝ってたなー。
2曲目が凱歌でちょwになるなど。
グリーフとかマーシレスとかがありつつ、まあこの日は普通かーなんて思ってたんだわ。
Hydraでまた炎が!ちょーすげかった!熱いかっこいいお金かかってる!!!
なんか火を見るとすごい興奮するのって本能なのかしらーとかどうでもいいことを思ってたw
本編はどんぐり終わり。

アンコ1で久しぶりのコンシブ。うーん良いですね。
アンコ2が残始まりでぱねえ。激しさもぱねえ。
そしてまさかの第三帝国!久しぶり過ぎてイントロ聴いても思い出せなかった!w
としやも思いっきりマイクスタンドぶん投げてたねー。
そしてまさかまさかの羅 刹 国 !!!!!!!!!!!!!!!!
ななたんと散々「ラストは羅刹だろw」と冗談で言っていたのでほんとにちょー嬉しかった!
アホほど頭を振るなど。
Pshycho!と邪気!で飛び跳ね過ぎ叫びすぎました。
ラストがクレバー。がっつり合唱して終わり。
京さんまた投げ目(w)してた。最後に大きく拍手して去ってったー。

初日だけでも本当に生きててよかったー楽し過ぎる好きすぎるーだったのにね。

二日目。
ゆかちゃん達とついったったーバンギャクラスタの二人にチケットを譲った。
ついったったーの二人はDIR初めてで、なんとなく責任を感じたりw
場所は1F西のB列。機材で薫の上半身のみな感じだったね…
京さんはめちゃくちゃ良く見えました。
ステージに上がってく通路みたいなところに不自然に暗幕がかかってて、何?と思ったら
暗転するよりも先にメンバー登場。西は入ってくるのが丸見えなので大騒ぎw
SE無し、唐突に暗転して我闇からスタート。
幕は下りたまま、メンバーのシルエットが映るという演出(私の位置は生京さん丸見えだった)。
で、初日は演奏も歌もgdgdだった我闇が、すっっっっっっごかった…。
今まで聴いた我闇でいっちばん歌えてて、高音もものっそい出てて、迫力がものすごかった。
しょっぱながそんなんだから、最後までずっと京さんの調子が絶好調だった。
本当に何かが降りてきてるというか、こういう言い方あまりしたくないけど神掛かってた。
うろぼろすの1年間で一番完成度高かったと思うし、もしかしたら今までで一番声出てたかも。
〆めのライブであんな完成度のパフォーマンスが出来るって本当すごいよ。なんなの。

で。我闇の次がまーさーかーのDeity!たまげたね!ここで幕が落ちると。
そんでオブスでななたんと頭ゴッツンコしたwwwww
STUCK MANは本当に楽しい。ぴょこたんしまくりました。
「3度目の正直なんてー!」客「誰もしんじなーい!」いいよね。
蝕紅のボーカルソロパート、マイク遠めで歌ってたけどすごかった。
そのあとのヴォオオオオオオー!がまたすごかった。
なんか高音がバッチリなだけじゃなくて、シャウトも本当に凄かったんだよ。
人間とは思えない!
珍しくずっと服を着てて、蜷局のえろさが軽減されていたw
片手グローブかっこよすなあ。
グラスキは歌詞変え。まあいいです。
そしてプレッジ!びっくりした!大好きな曲なので本当にうれしー!
しかもあの音域がもはや余裕そうでした。すごいなー。
デッツリの、下から突き刺すようなバーン!とした照明がすっごくかっこよかった。
バガブー、冷血、凱歌で終わり。

Hydraがwithお面だったw
マゴッツ久しぶり!テンションあがる!楽しいよー!
朔は久しぶり過ぎてこれも一瞬分からずwあとノリにくいよね。でもみんな大好きだよね。
んで残と激しさ。もう首もげますわ、勘弁してください。
スクリーンに映る京さんがはんぱねー勢いでいけめんで、もうどうしようかと。
あんな声が出てイケメンでかっこいいとかもう本当になんなの。イミフです。

アンコ2でインコンビニエントとVINUSHKAだろーねーと言っていたら、ファイナル。
やっぱりやっぱり名曲だし、城を思い出してほんとにぐっときた。
「手、っのーーーー!」で歌わせるのがやっぱり好きです。
でインコンビニエント、ラストがVINUSHKA。「最後です」って言った気がする。敬語!w
曲の終わりあたりから、後ろのスクリーンに大きくUROBOROSって映って、
その文字がメラメラと燃えていて、本当にこの1年間の集大成という感じだった。
初日のVINUSHKAも泣いたけど、二日目もやっぱり泣いた。凄い曲だよ。
曲終わってメンバーは結構あっさり捌けて、SA BIRが流れる中、エンドロール。
城ホから武道館までのツアーが流れて、走馬灯になりました。
アンコールもすごかったね。虜本気出してた。
SA BIRが終わったら激しさのPVがフルで流されて。ぐろいですね。別にいいけど。
ていうか片目抉れ&片腕もげな京さんにちょこっとだけ萌えた。ないわ…。
激しさが流れてる間会場大合唱で、ちゃんと(?)盛り上がっててすごかったわー。
感動した。虜偉いね!
トリプルアンコはもちろんなく、あのかっけー曲が流れて終演。

メンバーの本気と、ファンの本気(2日目のみ)を見たようなライブだった。
すさまじい完成度と世界観で、こんなライブをやるバンドを好きで良かったと本当に思ったよ。
今私がDIRを見てるのはななたんのおかげだし、
今の私が好きだと思える活動をしてくれているバンドにも本当にありがとうて感じです。
東條さんにも見せたかっただろうね。というか見てたかな。
生きててよかったし、好きでいて良かったし、大好きだし、愛してるこのやろう!!!みたいな感じです。
もはや2010年終了のお知らせですね。
2010年で一番頭を振ったのは1月9日、一番感動したのは1月10日です。
本当にありがとうございました。
ブーさんが鏡餅っていうの笑いました。あとケンケンがいて目立ってました。顔濃い。
ついったったーの二人もお世辞抜きで感動した!って言ってくれて本当に嬉しい。
私の好きなバンドは、こんなに凄いライブをするんだよって胸張って言えるね。

あーもー本当に幸せ。思い出しても涙出てくる。
そしてはんぱない喪失感。早く何か発表してほしいなー。
ということで皆さんお疲れ様でした。かんp!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。