大変すぐる

1日の帰り、アルシェでDIRの新譜を買ってポスターもらってほくほく帰宅したら。
ノルタナが届いていて激動揺した。
一体どっちから聴けばいいのか、どっちから何から見ればいいのか。となりまして。
とりあえずDIRから聴いたんだけどねw
でななたんも言ってたけど今あんまりDIRに興味ないよねw
と言いつつ新曲好きよー、早くライブで頭振りたいです!

で、deadman。
結構いろいろ変わってて、でもかっこよすぎてぱねーっす。
最初にDVDの中で私が唯一行ったライブ(11/3)を見たんだけど。
思い出は夢と良く似てるから、きっと頭の中で美化しまくってるんだろうなーと思ってたのに、
私の頭の中にあった映像と全然違っていなくて、私の思ってるdeadmanそのままで、
本当に泣けてしょうがなかった。
むしろたかまさあんなにかっこよかったっけ?みたいな。笑
なんか毎回、忘れないように忘れないようにって一生懸命ステージを見てた当時の私が
報われたような、なんかもうよくわかんないけど私の人生にdeadmanがあってよかった。
あんなにかっこいいバンドも、あんなに好きになったバンドも、ないなーと思う。
9日楽しみだけど、泣いちゃいそうだなー。

あとunkieというか裕熱がよくわかんないけど再発した。
ボラとかシロップとか一生懸命見てしまったw
裕を知ったのはシロップのサポートだし、ボラの裕も好きだったけど
やっぱ前に出るべきギタリストだと思うので、Unkieの裕が一番好きだわー。
ほんっとかっこいいよな。ほんっとかっこよくないけどな、顔がw
あの萌える風貌なんとかしてほしい。まじ付き合いたいっすw
ということで、11日行きたいんだけどなー、体調悪いしライブ大杉なんだよな。
いやでも行こう。チケットを買って追い詰めよう、自分を。

ほいで、昨日は後輩ちゃんとムーンウォーカーを見てきたw
あれね、マイケルの自己愛と自己満足だけでできた映画でまじガッカリなんだよw
なんだけど、最終的な感想が「はあー、かっこよかった…」だったわけで何かがおかしいw
ほんと質の悪いB級映画みたいで失笑の連続だったんだけど、
ところどころに見るマジなマイケルがやっぱりかっこよすぎてだな…!
オープニングのMan in the mirrorから泣きそうだった。
というかあの曲すごい。歌詞ぱない。
「簡単な方に流されちゃいけない」ってとこにグサグサきて死ぬ。
んでファンに追いかけられて嬉しそうなマイケルがかわいかったー。
あとleave me aloneのPVがかっこいいね。曲も好き。初めて見たけど素敵ー。
チビッコとキャッキャウフフするマイケルが楽しそうすぎてわろた。
ウィンクとcome togetherでステージに向かうとこに二人してときめきすぎたー。
あーもう本当すごいなー、天才となんちゃらは紙一重だってことをまざまざと見せつける映画だったなw
というか後輩ちゃんが私以上にマイケル厨になっていてとても面白い。
話があうのですごーい楽しいですねー、彼女と遊ぶのは。
マイケルのかっこよさやステージに対する考えなどについて話し合いながらラーメン食べてさっくり帰宅。
楽しい夜でしたん。

マイケル見る前はWさんに人生相談に乗ってもらったのだった。
割と厳しい意見というか、まあごもっともな意見をいただきました。
また悩み始めてしまうなー。はあ。
ちょっといいもの(でもないかも)をいただいたので今度ななたんに贈呈しますー

まー、なにが大変なのかというと、死人デル裕マイケルといろいろときめいて忙しいってことです。
これは現実逃避なんでしょうかね^^シラネーヨ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。